So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク
資料請求はこちら(無料)

最底辺大学ランキング 2015年 [大学]



今月号の月刊宝島の特集は「最底辺大学ランキング2015」。

ランキングリストが掲載されています。

まだ受験する大学が決まっていない人、
そろそろ将来の進路
真剣に考えようと思っている高1生、高2生も、
読むべし!


宝島 2015年 09 月号 [雑誌]
宝島 2015年 09 月号 [雑誌]






続きを読む


タグ:宝島
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

『みんなのキャンパス』で、志望大学の授業内容・雰囲気を知ろう [大学]

大学生キャンパスライフ支援サイト『みんなのキャンパス』で、
大学の授業内容が確認できるので、ご紹介しておきます。

『みんなのキャンパス/授業の評価・クチコミを探す』



『みんなのキャンパス』に登録手続きをしなければ詳細を確認できないので面倒ですが、
志望する大学の「授業内容」と「授業の雰囲気」が把握でき、参考になると思うので、ぜひ利用してみてください!





担任:[サッカー]come to terms with 松田(松田と折り合いがつく)

nice!(0)  トラックバック(0) 

大学の雰囲気を知りたいなら、『大学図鑑』で [大学]


先日、行きたい大学を決めるためには情報集めが大事だという話をしましたが、

内田篤人選手が語る、”夢” を持つことの大切さとは?



大学案内本を見ても、
「大学の雰囲気」まではなかなか載っていません。


大学ランキング2013 (週刊朝日ムック)

大学ランキング2013 (週刊朝日ムック)







そこでお勧めしたいのが、
『大学図鑑』という本です。


大学図鑑!2013

大学図鑑!2013

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2012/04/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



大学案内本には載っていない、
「大学の雰囲気」「校風」を知るには、うってつけの本だと思います。



ですが、掲載されている内容が、
けっこう古いです!



私が大学生だった11年前ほど前にたまたまこの本を見たことがあるのですが、そのころに比べても掲載内容があまり変わっていない気がします。



ただ、基本的な大学の雰囲気・校風については、
「ややうすまった」程度で、大きくは変わっていないと考えていいと思います。




ただ、
いわゆる早稲田・明治・法政の、かつてのバンカララインは、

以前、明治大学と法政大学の雰囲気が変わったという話をしましたが、
明治大学の「リバティタワー」と法政大学の「ボアソナードタワー」

間違いなく、「スマート」になったといっていいでしょう。




まあ、どちらにしても、『大学図鑑』は参考程度に考えたほうが無難だと思います。
実際には、自分の目で見て確認するのが一番です!

ただ、少なくとも ”参考” にはなると思うので、
見た上で気になる大学があったら、なるべく早いうちにオープンキャンパスに参加してみましょう!



担任:[サッカー]come to terms with 松田(松田と折り合いがつく)

nice!(0)  トラックバック(0) 

MEIJI UNIVERSITY by AERA 明治大学、わたしのプライド [大学]



明治大学大学志望の受験生は
目を通しておくと良いでしょう。




nice!(0)  トラックバック(0) 

最も人気のある大学 [大学]

今、最も人気のある大学がどこか知っていますか??

それは明治大学です!

向井理やサッカーの長友選手の母校ということは広く知られています。

現在、明治大学は就職にとても力を入れており、去年の志願者数が113,320人で全国1位です。

「GMARCH」との中では頭一つ抜けている状態で、早稲田大学との差は近年、縮まっているという状態です。

↓そして、「入試制度見直しで人気NO.1になった明治大学」という記事がありました。

「入試制度見直しで人気NO.1になった明治大学」


読んでみるとなるほどと思うことも書いてあります。


今は少子化の影響で多くの大学、特に私立大学は色々なところで学生の募集に力を注いでいます。

最近、多いのは都心から離れているキャンパスを都心に戻すという大学多くなってきています。

その中でも青山学院大学が来年、2013年から文系学部を渋谷キャンパスに戻します。
これまでは1,2年は相模原キャンパス、3,4年は渋谷キャンパスというかたちでしたが、来年以降は4年間渋谷キャンパスになるということです。

4年間渋谷キャンパスになるということで志願者は増えると思われます。


こういった形で人気校が変動しつつあるので、各大学の動きにも注目するようにしましょう!
nice!(0)  トラックバック(0)