So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク
資料請求はこちら(無料)

ニチガクのシステム ブログトップ
前の5件 | -

チューターに質問をしていますか? [ニチガクのシステム]


せっかくニチガクに入塾したのに、
せっかく質問し放題のSRで自習をしているにもかかわらず、
あまりチューターに質問をしていない生徒を見かけます。

勿体ない!

質問をすることがなくても、
単語や熟語の暗記チェックをお願いしてもいいし、

もし、チューターが自分が行きたい大学に通っているのであれば、
「大学どうですか?高校3年生のときはどれぐらい勉強しましたか?」みたいな質問をしてみると良いでしょう。

快く応えてくれるはずです。

せっかく一流大学の学生ばかりがそろっている環境なのですから、
フルに利用しまくりましょう!!


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

わからないことはその日のうちに解決! [ニチガクのシステム]

わからないことがあったら、その日のうちに解決しよう!

わからないことを放置×356日

……考えただけでも恐ろしいと思いませんか?

そうしないために、
ニチガクにはチューターがいます。

授業の後には小テストがあるのです。

せっかのくニチガクのシステム
フル活用しましょう!


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ニチガクの『SML』とは? [ニチガクのシステム]

ニチガクに新たに導入されたシステム、
「SML(スーパーモバイルラーニング)」

その「SML」のメリットをご説明しましょう!

続きを読む


タグ:アドバイス
nice!(0)  トラックバック(0) 

ニチガクの『講習会』とは? [ニチガクのシステム]



春・夏・冬の年3回、
レギュラー授業が休講となる週を中心に、

講習会を行っています。




レギュラー授業は、
入試頻出の重要ポイントを、半年を基本単位としたカリキュラムで、確実に定着させていくことを目的としていますが、


講習会は、志望校合格を見据え、
より、戦略性・即効性が高いラインナップとなっています!





受講する目的を具体的に挙げると、

①一定範囲の総復習
 ⇒復習をするかしないかで、定着率が格段に違ってきます。いざ受験勉強を始めたとき、「ほとんど忘れている」では話になりません。

②苦手単元克服
 特に英語と数学は苦手単元を残すと、その先の単元でついていけなくなる可能性が高くなります

③今後自習で進めていく分野について、先行してポイントを抑える
 ⇒先行してポイントを抑えておくと要領を得やすいため、学習効率が上がります

④入試実戦演習
 ⇒インプットした知識を、実際に入試問題を解くことができる力に変えるための講座です

大学・学部別出題傾向対策
 ⇒特にマーチ以上の難関大学は、出題傾向に応じた対策が必須です

⑥センター(マーク)対策
 ⇒センター受験者は、センター特有の出題傾向に対応する必要があります

⑦パーツ別強化
 ⇒志望校の目標得点とのギャップを埋めるため、コストパフォーマンスが高いパーツ(分野)を強化します

 などがあります。
(※参考になるよう、下記のISPに一覧左側の番号を表記しました)

講習会ISP.JPG




講習会の前の時期には、各担任の先生が、


学習計画表(ISP)に基づき、各課題の定着度を鑑みて、
受講したほうがいい講座を案内してくれます。


講習会を利用した、効果的な勉強方法もアドバイスしてくれますので、
担任の先生と必要性をよく話し合ったうえで、受講講座を決定してください。




また、講習会は別途費用が必要となりますので、
ご質問、ご相談等ございましたら、お気軽に担任までお問い合わせください。





担任:[サッカー]think better of 松田(松田を考え直してやめる)

nice!(0)  トラックバック(0) 

新システム導入のご案内 [ニチガクのシステム]

 当ニチガクでは教育サービスの更なる向上を図りながら生徒の皆さんと共に成績アップ、志望校合格へ日々邁進しております。今回の新システム導入やシステム改善の為、3年程前から定期的に生徒の皆さんからアンケートを回収し、ニチガクシステムの良い点や、改善点などを集計してまいりました。また父兄懇談会でも、毎回アンケート用紙をお配りし保護者様からの要望などを承り、教育サービス・システム向上の糧にしております。


 保護者様並びに生徒の皆さんからの要望の多かったものとして、クラブ活動で忙しい、距離が遠いという状況の中で、より有効な学習法を創設してほしいという内容や、進学校などを中心とする1・2年生から先取りした内容を講義として速習できないかという内容が多く寄せられました。また当校授業システムとしてこれまでも通常の予備校の2倍速のポイントを絞り込んだ授業や、サイクル授業というシステムを導入し努力してきましたが、3年生生徒さんの多くから弱点科目など一から学べ、速習出来ないかの内容が多く挙がっておりました。(例えば弱点の物理を1ヵ月で通常予備校の3年間分学びたいなど)


 そこでニチガクでは新システム部を創設し、駿台・河合・代ゼミ・東進など数十名の先生方(現在、書店などで参考書や問題集を複数冊出しているスーパー講師)の協力と複数社のメーカーの協力によりコンピューターを使ったIコンテンツの開発を致しました。これまでのIコンテンツは河合塾マナビスや東進ハイスクールなど、その教室に通塾すればビデオが見れ、速習が可能というものが殆どでした。更に例えば東進ハイスクール1講義あたり3,000円(パックで例えば英文法基礎演習10講義で31,500円など)と高額であり、予備校系ビデオ講座で最も安い代ゼミ系のコンテンツでも1講義あたり2,500円弱です。そこでニチガクでは、自宅でも、高校でも、予備校でも、電車の中でもインターネット環境があれば24時間いつでも何回でも個人のペースや計画に合わせ受講できるシステムを安価に受講生の皆さんに御提供出来ないかということに取り組んでまいりました。


 上記のスーパー講師をはじめ、メーカーと協力しながら開発し、1391コンテンツの開発に至りました。スーパー講師が教科書レベルから東大・京大のレベル迄、一人一人のレベルや進度に合わせ分かりやすく教えます。映像での反復学習で苦手を克服しながら考え方の習得を目指すため、各講座の終わりには理解したかを試す小テストも4~5問用意しチェックできます。また生徒の皆さんにお配りしますIDはニチガクの担任も管理し、どの程度学習したか、またどの程度習熟したかをチェックし、今後の学習計画の指針として使用したいと考えております。


 24時間どこでも見放題なのがニチガク新システムの売りではあるのですが、見れば見るほど授業料も比例して高くなるシステムでは経済的理由でもっと受けたいけど受けられないという事態が生じてしまいます。これでは生徒の皆さんのやる気にとことん応えているとは言えません。ニチガクではそれとは全く逆の路線をとり、「携帯電話のパケ放題」と同じ月額定額制を採用致します。見放題と月額定額制が揃うことにより見れば見るほど1講義あたりの授業料が安くなり、成績や実力も上がるという訳です。


 更に今回はニチガクの受講生だけのご案内になりますので、原価ぎりぎりで提供します。しかしなにぶんにも原価提供とはいえ、これまでの授業料納付に加え、保護者様に経済的負担をお掛けしますので、当然受講に関しては強制ではございませんし、受講の際も担任指導部の担任とよくご相談の上ご採用いただきたいと存じます。生徒の皆さんや保護者様のご要望にお応えしたいという想いと他塾や他予備校にシステムや生徒満足では決して負けないという想いで開発致しました。クラブ活動や、遠距離や、急速に成績を伸ばしたい、という生徒の皆さんのお力添えが出来れば幸いです。別紙に今回講義に参加して頂いた全国の受験生に圧倒的な支持を受けているスーパー講師たちの一部紹介と講義サンプルを自宅での視聴できるようにURL・ID・パスワードを載せさせていただいておりますので、採用に向けてご一考いただければ幸いです。






※ご不明な点や、料金に関するご質問は担任指導部(電話03-5348-8913)の各担任までお問い合わせください。




大学受験のニチガク

代 表 宮正 和彦

nice!(0)  トラックバック(0) 
前の5件 | - ニチガクのシステム ブログトップ