So-net無料ブログ作成
検索選択
sponsured link
資料請求はこちら(無料)

ネクステはまだ早い!(かも) [英語]


Next Stage(ネクステージ)、ご存知ですよね?

受験勉強をはじめて、
「ネクステがイイって聞いたから」という理由で、
いきなり「ネクステ」を始める受験生が多いようですが、
ちょっと待った!

もちろん、ネクステは必須です。

やり込めば、速効性があるので点数アップは確実です。

うちの英語の先生も、Next Stage、
もしくは英頻に関しては、

「MARCH3周、早慶5週」

と、唱えている講師もいますので、
それぐらい、
何度も何度もやり込む必要のある問題集ではあります。


しかし、偏差値50を切っている生徒がやったところで、
それは「馬の耳に念仏」でしかありません。

フィギュアスケート初心者が、
いきなり3回転や4回転の特訓を始めるようなものです。

無謀です。

まずは英文法の基礎をしっかり身に着けよう!
それと、単語ね。

これが出来て、模試で英語の偏差値が55を超えたあたりから、
具体的に取り組むことを考えはじめよう。


そのタイミングに関しては、各担任の先生に相談してみよう!

もちろん、やらなければいけない必須本のひとつですので、
早く取り組めるように頑張りましょう!





Next Stage英文法・語法問題―入試英語頻出ポイント218の征服
Next Stage英文法・語法問題―入試英語頻出ポイント218の征服


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

英単語の木 [英語]


中学英語や英語の基礎に自信のない人は、
この本(とCD-ROM)で、
英語の基礎を一網打尽!


なにがいいかって、
本文よりもゲーム感覚で遊んでいるうちに、
知らず知らず英語力がついてしまっているCD-ROMの内容が秀逸なのです。


短時間でさくっと復習ができるはずですよ。


英単語の木 中学レベル完結編(CD-ROM付)

英単語の木 中学レベル完結編(CD-ROM付)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ジェイ・リサ-チ出版
  • 発売日: 2007/10/25
  • メディア: 単行本

nice!(0)  トラックバック(0) 

塾長室の英単語 [英語]

塾長室でスペシャルな指導を受けたいという生徒は毎年何人かいます。


いろいろな科目を学習するなかで、
英語の場合、
まずは初期の段階では「ターゲット1900」を使用することが多いです。


これの1500までを暗記。

1501から1900までは覚えなくていい。


そのかわり、1日最低100個は覚えてもらい、
毎日チェックします。

1日目は1~100までをチェック。
2日目は1~200までをチェック。
3日目は1~300まで……

と、日を重ねるごとにチェックされる語数が増えるうえに、
出題範囲も広がっていくので、
だんだん大変になってきます。


逃げるも歯を食いしばってついてくるのも自由。


しかし、まだこの単語暗記は序の口です。
生徒によっては1日200、あるいは300を覚えてくる子もいます。

この程度で音を上げているようでは、
東大、医大は夢の夢です。


毎年、第一志望の合格を勝ち取っている生徒は、
この試練に耐えた生徒たちばかりです。


塾長室で劇的に成績を伸ばしたい。

そう思ったら、まずは、1日単語100ずつを15日間、
がむしゃらに覚えてみてはいかがでしょう?


英単語ターゲット1900 5訂版 (大学JUKEN新書)
英単語ターゲット1900 5訂版 (大学JUKEN新書)
nice!(0)  トラックバック(0) 

英語 CROWN 和訳 [英語]


こちらの記事にも書いてありますが、

の和訳あります!


学校の英語の教科書がクラウンの生徒は、
どんどんテスト対策の申し込みをしよう!


せっかくニチガクにはいったんだから、
うちの施設や教材、
徹底的に利用しなくちゃ、損ですよ!
nice!(0)  トラックバック(0) 

英語リーダー [英語]

ニチガク生から好評の記事のひとつが、
「短時間で効果が上がる!英語リーダー(読解系授業)の勉強法」です。


いよいよ新学期。


もう教科書は配られましたか?


英語の教科書、6月の中間テストにそなえて、
今からバッチリ予習をしておきましょう。


今やっておかないと、
すぐにゴールデンウィークになってしまい、
連休ボケが直りかけた段階で、
もう中間テスト前!


そこで慌てる生徒が毎年必ず何人も(何十人も?)出てきます。

そうはならないように、スタートダッシュは4月のうちに!


英語リーダーの学習法を読んで、
ライバルより一歩先んじよう!

sponsored link



nice!(0)  トラックバック(0)